会長挨拶

会長

宇都宮市倫理法人会 会長
増渕 眞智子

平成28年9月より、宇都宮市倫理法人会の12代目会長を拝命いたしました、増渕眞智子です。

倫理法人会は「心の経営を目指す人々のネットワークを広げ、各種の活動を通して地域社会の発展に寄与する」を目的に、県各市区単位に設立されています。

宇都宮市倫理法人会は、設立28年を迎え、会員数150社を有する伝統ある会です。会員同士が集い語り合うことで経営のヒントを得ることができ、その出会いは経営力を高める強い原動力となることでしょう。

今年度は「新に挑む」がテーマとして打ち出されました。新風を吹き込み、明るく元気な活気あふれる宇都宮市倫理法人会を目指し、邁進して参る所存でございます。

「明朗・愛和・喜働」を旗印に、皆様と共に学んで参りましょう。そして多くの方々に倫理の仲間になって頂き、活動できますことを願っております。

どうぞ、土曜日の朝モーニングセミナーにお出かけください。心からお待ちしております。